ホーカーでクラフトビールが飲める!? @Charlie’s Corner, Changi Village

訪問日

2017年7月13日(木)

Note

13 July
チャンギビレッジのFCに戻ってきた頃にはご覧の通り…。
土砂降り!(´Д` ) 降り出したのがゴール直前でよかった…。
これはビーチパークで遭遇したくないレベルの雨です。

さてチャンギビレッジFCには、以前から行きたかったお店があるのです。しかも、しっかりウォーキングした後に最適な!

『Charlie’s Corner』
こちらは125種類のビールやサイダー、フィッシュ&チップス等のウェスタンフードを提供してるパブなんです!

一見、街中にあるお店のようにも見えますが…
これでもホーカーの一角なんですよ!でもテーブルスペースは独立して持っているので、ここの食べ物をホーカーのテーブルに持ち出したり別のストールの食べ物をここで頂くことはできません。
ココを見つけたのはだいぶ昔のこと。チャンギの船着場からウビン島へ行く時にホーカーに寄って見かけて、なんだかイイなーと思ったんです。
写真を漁ったら、2009年のことだったようです。
こちらは上の写真でいうとカウンターの左手スツールが並んでる辺りを外側から撮ったもの。
ちなみに創業は1979年ですって!

たまたま現在の同じ方向の写真も撮ってました。

モダンになってます。この写真だと、ホーカーの一角にあることがわかるかと。奥の方にホーカーの固定されたテーブルとイスが並んでいるのが見えます。

個人的には昔のいで立ちの方がローカル感があって好きかなぁ。

さて、低い椅子のテーブルに着席しました。
ホントは外を見ながら飲みたかったけど、大雨でこんな様子。

屋根とシートが張り巡らされて、外が見えません。
ま、気を取り直してビール飲もう!

ハッピーアワーの時間が長くて良い感じ。

タイガーは前日浴びるほど飲んだので、Summer IPAてのにしました。

きれいな琥珀色のビールです。

ウォーキング後の喉にたまらん。二日酔いもどっか飛んでいきました!

Summer IPAってどこのビール?と思って調べたのですが、それだけ入れても出てこず。このグラスにある「ARCHI PELAGO」と検索したらシンガポールのブルワリーでした!→

というか、今よく見たら前日に行ったタイガービール作ってるブルワリー「Asia Pacific Breweries」内ではないか。

私の最近の常宿「CUBE」のバーにこのブルワリーのSingapore Blonde Aleがあって、泊まる度に飲んでみようと思いつつバーでゆっくりしている時間がなくていまだに飲んでないんですよね…。(そんなんばっかりだな)

ビールのお供はこちら。

スパイシーホットウィング♪

名古屋の手羽先みたいで、ビールのおつまみにピッタリ!

美味しかった!

このお店の創業者Charlieさんは現在経営を息子さんにバトンタッチして一安心、だそうです。

古くからのお店が受け継がれていくのは喜ばしいですね!

次回はフィッシュ&チップス食べよう♪

 

お店情報

Charlie’s Corner
#01-70 Changi Village FC
11:00-0:00
月曜(釣りに行く為)休み

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。