チェンドルでリフレッシュ @Dove Desserts

訪問日

2017年7月14日(金)

Note

14 July
チャイナタウンに帰る前に、デサート。
こちらもフライドオイスターやチキンライスと同じ並びにあります。
Dove Desserts!
カウンターに行ってみるともう店の人たちがもう閉店作業をしていたのですが、「チェンドルは…」と言ってみたところ、テイクアウトカップに入ってるものを冷凍庫から出してくれました。 残った材料で作ってあったみたいです。ラッキー。
チェンドルです(^^)
やはりここのチェンドルは美味しい!
グラメラカはオーナーさんが本場マラッカで仕入れて来るこだわりのもの。
緑のゼリーは着色料を使わず、パンダンリーフから抽出したものを使っているそう。

グラメラカの味が濃くて美味しいんです。

ここのチェンドル毎日食べたい~。
ところで、近くのテーブルでお若いお兄さん(20代半ばくらい?)が同じようにテイクアウトカップでチェンドル食べていたのですが、食べ終わったらプラスプーンで丁寧にテーブルのごみをかき集めカップ共々自分でゴミ箱に捨てて行きました。
シンガポールのホーカーって、海老の殻とかバクテーの骨とかテーブルに捨ててそのまま席を立つのが当たり前というか「そういうお作法」みたいに思ってたところもあったんですが…そりゃ綺麗な方がいいに決まってますもんね。
私もクリーナーさんにお任せせず、お兄さんを見習ってテーブル綺麗にしてごみを捨ててホーカーを後にしました!

お店情報

Dove Desserts
#01-21 blk22 Toa Payoh Lorong 7
月~木 11:00-20:00 金・土 11:00-18:00
日曜休み

ameblo記事へのコメント

この前、リニューアル後のTiong Bahru FCに行ったら
天吊りのモニタで、ホーカーでのマナーを
子供でも分かるようなアニメ形式でずっと流していました。
食べ残しをしないとか、トレイは自分で下げるとか
ゴミはゴミ箱へ捨てるとか。
それをしみじみ眺めて、シンガも変わったな~と思いましたよ。 By Leeさん

>Leeさん
変わりましたね~。
以前は、エビの殻とかティッシュに出してると相席のシンガポーリアンに珍しい物見る目で見られた気がします(^^;; By una

 

お気に入り度

☆☆☆☆  これを食べることを入れて日程を組む

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。