激辛チリのワンタンミー @Eng’s Noodles House

訪問日

2015年8月20日

Note

20 AUG

常宿になりつつある『Fisher BnB』にチェックインした後は、ささっと荷物整理して31番バスでカトン方面へ。

『Eng’s Noodles House』です。(初訪問)

夕飯ピーク前に入りたいな~と思いつつ着いたのが19時近かったかも?

満席ではなかったけど、人いっぱいでした。
私が出る頃にはちょっと待ち時間が出来てた模様。

テーブルに案内され、備え付けのオーダー票に自分で書き込みます。
これはウェイターさんに渡すのでなく、↑の店内写真の奥に見えているカウンターに渡しに言って先払い。
ワンタンミー1本のお店です!
ドライの小とライムジュースをオーダー

可愛いジョッキに入ったライムジュースを飲みながらしばし待つ!
ワンタンミーがやってきました~
ワンタンはどこに!?
スープはお吸い物みたいなほっとする味でした。
麺はとってもアルデンテ!ボウルの底に溜まっている塩ダレと良く混ぜてほぐします。
そして、ワンタンは麺の下に隠れています。
ツルっとした薄い皮のワンタンでした。

このお店のウリはこの激辛チリソース!
どんだけ辛いんでしょうか~?

かなりビビッて少しだけ(笑)
パンチはありますが、辛さの中に旨味があって美味しい!

少しずつ、少しず~つチリを足して味の変化を楽しみながら食べました。

オーナーのお父さんの代から続いている、ワンタンミー1本のお店とあってやはり美味しかったです!ローカル飯1食目完了、幸先いいな~。

このあとはオヤツへ!笑

お店情報

Eng’s Noodles House
287 Tanjong Katong Road
11am to 9pm
休みなし

ameblo記事へのコメント

ここの、麺がもっちりしておいしいですよね^^
ワンタンミーもお店によって結構味が違って、好みのものに出会えると嬉しくなります。
この前行ったときに醤油ベースのタレのを久しぶりに食べましたが、私は塩ダレのほうが好みだと改めて分かりました~ By Sayapomさん

>sayapomさん
私も塩ダレのほうが好きです!
シンプルですがお店に寄って個性がありますよね~~
ワンタンミー、私食べたい物リストではそんなに上位ではないんですがここのモチモチ麺はまた食べに行きたいです! By una

修正 / 追記

このお店は現在、経営者が変わりました。
また、お店情報の営業時間を修正しました。 (2018/7/11)

Myお気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

他のシンガポールブロガーさんのレポ(外部ブログに飛びます)

lovehorseさん : 2013年3月

Sayapomさん : 2014年9月

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。