やっぱり病気にはお粥 @英記広東粥品

訪問日

2016年7月12日(火)

Note

12 July 2016
東南アジア8ヶ国を至って元気に回ってきた私が最後の最後に
高熱出した。
この前日は全く部屋から出ずひたすら寝ていたのに熱は下がらず。
しょうがないので、ホテル移動前に病院行きました。
ラッフルズホスピタルに、日本人ドクターがいるクリニックがあるんです。
さすがシンガポール。
幸いインフルエンザではなく、予定通りに帰国便には乗れそう。
前の日はスポーツドリンクしか腹にいれられなかったし、もらった薬飲む為にも最寄りのFC”アルバートセンター”へ。
まぁ、この状況で食べられるものといえばこれくらい。
お粥です^^;
米粒がほとんど残ってない、ポタージュタイプです。
結構大きなユーチャオをチョキチョキ切って乗せてくれました。
もはや頭もボーッとしてて、写真はこれだけ(^^;
美味しかった記憶はあるのですが、はて、具は何だったのか?覚えてない!
しかしちゃんと食べて薬も飲んで、ちょっと元気になってきました!
何は無くとも健康第一ですね。

お店情報

英記広東粥品
#01-104 Albert Centre FC
営業時間不明

ameblo記事へのコメント

なんて激しい旅だったんでしょうか!?
海外でそんな高熱出すなんて、旅の最後
に疲れがでちゃったのかな?
(でも高熱出せるのも若いからだよ…!)
無事に帰国できてヨカッタです!(^^ゞ By lovehorseさん

>lovehorseさん
長旅の疲れと、コレの数日前に濡れ髪+シーリングファンの下で寝落ちしたのが原因と思われます。とほほ。
熱出たのがシンガポールでよかったです By una

これは大変でしたね!
もし、インフルだったら飛行機に乗れないのかしら?
その前にパッキングして空港行くことすら難しいかも。
私はシンガからの帰りの機内で移ったらしく、
帰ってしばらくして発症したけど、ホントに帰ってからでよかったわ。
でも、こういう高熱が出た時って、やっぱり病院へ行った方がいいのかな? By Leeさん

>Leeさん
わ~今シンガポールですね!羨ましい~。
ホントかどうかわからないけど、高熱の場合保安検査で「ピンポーン」とひっかかるとか云々。
この時は途上国も回ってきてて風邪じゃない伝染病とかだと怖いので、1日で下熱しなかった時点で病院行きを決めました…。
薬ももらって滞在中に熱も下がったので良かったです By una

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。