クランジ戦争記念碑

訪問日

2018年6月24日(日)11:30頃

Note

ローミーを食べ終わり、まだ行ったことがなかった「スンゲイブロウ湿地保護区」へ向かいました。

グーグルマップで経路を調べてバスに乗っていると、どうやら乗り換えをするバス停の近くに今まで行ったことのない戦争関連の場所があることがわかりちょっと寄り道することに。

「クランジ戦争記念碑」Kuranji War Memorialです。

この案内板には「Kuranji Commonwealth War Cemetery」とあるが…。

大通りから案内板の指す方に道を入っていくと、高い門があります。

門をくぐると記念碑が見えてきました。

ここは第二次世界大戦で日本軍と戦った連合軍兵士の戦没者共同墓地です。
850人の身元不明者を含む4400人のお墓があるそうです。

矢印は日本軍がジョホールからシンガポールに上陸し攻め込んでいった軌跡。

丘の上まで上がれるようだったのですが、どこから上れるかよくわからず。また、この後の予定も詰まっていたので今回はここから礼をするに留めました。

このような施設が今後新たに造られることがありませんように。

クランジはなかなか遠く、せいぜい競馬場に行くくらいかな?と思いますが、もし機会があれば一度訪れてみることをおすすめします。
関連記事に、過去に訪れた戦争関連施設をリンクしました。

アクセス

Kranji War Memorial
9 Woodlands Road
8:00-18:30

過去の訪問 / 関連記事

シンガポール日本人墓地公園に行ってきました

チャンギ・チャペル&博物館

Former Ford Factoryで日本占領時の展示を見ました

中心部にある戦争関連の場所へ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。