クラフトビールでシメ!@The Southbridge

訪問日

2018年6 月25日(月)

Note

ソフトクリーム食べてチャイナタウンに戻る前にコレ見ました。

ロチョーセンター。
奇しくも翌日からだったかな?とうとう解体が始まるので囲いができていました。

寂しいね…。

シティホールまでMRTで帰って少しブラブラしてからマーライオンまで歩いてみた。

手乗りマーライオン…。

そのままチャイナタウンに歩いて帰りました。
途中で見た壁画です。

確かここの近くのアンティークのお店に入ってみたくて通ったと思うのですが、そのお店がとっても入りにくくて諦めました。(人んちの物置みたいな感じで、ちょっと変わってそうな店主がいる)

チャイナタウンに、Archiperagoのクラフトビールを置くパブがあるとどっかのブログで見て、Googleマップでそれらしきとこに行ってみたのだけどパブが見当たらない。

間違った場所に記してあるみたいで、近くの「ここのことだろうな」ってお店に入りました。

ちゃんとあったよ、クラフトビア~。

ArchiperagoのTropical Pale Aleです。
さわやかで美味しいよ。

コースターもかわゆい。

観光客ワイワイのエリアとは離れていて、オーストラリアでよく行っていたようなアイリッシュパブみたいな雰囲気でした。

一人でぼーっと飲んでたら「相席いいですか?」ってアンモ(白人)のオッチャンに言われたので、混んできたのかとおもって「もちろんどうぞ~」って反射的に言ってから店内見回してみたらガラガラ…。

ナンパかよ”(-“”-)”

全然悪い人ではなかったけど、調子狂ってしまった(笑)
オーストラリアからの旅行者でタイに向かうというオッチャンのおしゃべりに付き合ってあげたので店内の写真とかも撮れなかったけど…お店は前にビールだけ飲んだチャイナタウンの中華よりもずっと良いなと思いました。(こっちの方が高いけど)

1杯飲んだとこでそろそろ猫に挨拶して荷物取りに行って空港行くのにちょうど良い時間になったので、短い時間だったけど終了!オッチャンに「ハバグットリップ」言ってバイバイしました。

また来よう♪

食べたものと値段

トロピカルペールエール $10.40

Tips

  • Googleマップには同じモスクストリートのもうちょい真ん中寄りに『Archiperago Brewery』って出てくるのですが、そこにはバー的なものはありません。おそらくここのことかと。
  • The southbridge Hotelの1階部分です

お店情報

The Southbridge Hotel
210 South Bridge Road
営業時間不明

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。