お夜食♪オイスターオムレツ @Lim’s Fried Oyster

訪問日

2016年5月16日

Note

19 May 2016

この日はビリヤニ食べた後ナショナルミュージアム行って、チャイナタウンでヒンズー寺院見てフットマッサージしてその後運動して・・・と盛りだくさんでした。
宿の方まで戻ってきたらもう23時過ぎ。でもなんか食べておきたいな~とお夜食に向かったのが、Fisher BnBから徒歩圏内の「Berseh Food Centre」です。

Jalan Besar沿いですが、「Berseh Food Centre」
Jalan Besar と Jalan Bersehって紛らわしい。。。

なんか可愛らしい壁画がありましたよ!

最近ホーカーでこういう壁画があるとこをよく見かけるのですが、気づいてないだけで前からあったのかな?最近の傾向なのだろうか。

ちなみに、チャイナタウンコンプレックスにはブルースリーがいましたよ。

今日のお目当てはコチラです。
「Lim’s Fried Oyster」

0時までやってる、夜だけ営業のホーカーです。
優しそうなご夫婦が二人で切り盛りされております。
私がシンガポール行く2か月前にDrレスリーのieatishootipost にレポが上がっていて、フライドオイスター好きの私のリストに入っていたのです。
ここは、外カリッとクリスピーが主流のフライドオイスター業界において、外もトロトロタイプなんだそう。
なんか、たこ焼きの流派みたいで面白いですよね。


この時間あんまり開いているところは少ないですが、ビール売ってるとこ開いてた!ビールをゴクゴク飲んでるところに来ました!
「オイスターオムレツ」

美味しそう!
だけど!
オーダー、間違えた!!

ブログで紹介されていたの「オイスターオムレツ」だと思ってたけど「フライドオイスター」だったことにこの時点で気づく・・・。
最近まで私も違いがよくわからなかったのですが。
フライドオイスター(Orh Luak) :ポテトスターチを入れて調理しているもの
オイスターオムレツ(Orh neng):ポテトスターチを入れないもの
です。
カリカリとかとろりとした風味を味わうのはフライドオイスターの方でした。

どうりでおススメマークがFried Oysterについててアンコーも笑顔で「これかい?」って言ってたんだな。

でも気を取り直し頂きます。
ウマーイ!!
「オイスターオムレツ」なので卵をメインに食べてる感じですが、カキのダシを吸い込んで美味しい!

適度な辛さと酸味のチリもグー!

牡蠣もプルプルミルキーでしたよ。

牡蠣にはシャンパン!だけど、これにはやっぱりタイガービールが合う!

しかしやっぱりフライドオイスターの方も食べてみたいな~。再訪の時は絶対そっちだ!

お店情報

Lim’s Fried Oyster
#32 Berseh Food Centre
166 Jalan Besar
18:00-24:00
不定休

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。