猫島に行くはずだったのに…予期せぬクス島巡礼

訪問日

2017年10月21日(土)

Note

シンガポール2日目!
この日は「セントジョンズ島で猫たちと遊ぼう♪」と朝から出かけました。
チャイナタウンコンプレックスでご飯を買って、MRTでマリーナサウスピア駅へ!と思ったのですが、時間が微妙でタクシーを捕まえました。
というのもMRTのマリーナサウスピアってのがちょっとくせ者で、ここまで行く電車が少ないんです。
手前のマリーナベイで長い時間足止め食らっちゃうなんてことになると、本数の少ないフェリーに間に合いませんから・・・
タクシーのアンコーに「セントジョンズに行くのかい?」と聞かれ、「そう、猫に会いに行くの♪」なんて9時のフェリーに十分間に合う時間に到着!
タクシーアンコーが「あれ?なんだか今日は人が多いねえ」と言っていた通り・・・
大混雑のマリーナサウスピア
いつもガランとしているフェリー乗り場がなんだかすごく賑わっています。
そして、いつものセントジョンズ行チケット売り場に行ってみても・・・誰もいない(´・ω・`)
と、そこに「セントジョンズ島には出ませんよ」と係りのお兄さんが・・・。
なんでも、セントジョンズ島には1か月程定期便の運航が休止されていて、クス島しか行かないとのこと。そして、クス島へのチケットは別の場所で売ってるよ。って。
もう???????状態で。 なんか、セントジョンズで事件事故とか災害なのか?
でもクス島だけにこんなに人が集まるの???

どうやら、この時期は「クス島巡礼」のシーズンだったみたいです!

毎年旧暦の9~10月にクス島へお参りに行く習わしがあるとか。
「クス島巡礼」その言葉だけは聞いたことがあったけど、いつ行われるものなのか。どの位の規模なのかなんて全然頭に入ってませんでした。
クス島へのフェリーは人数集まり次第順次出港され、帰りも1時間に1本出るんだって!
普段、セントジョンズ島とクス島と回るフェリーは土曜日4本だけ。乗る人も少ないですよ・・・。
一瞬「だったら、何か食べに別のとこに行こうかなぁ」って考えもよぎったのですが、せっかくタクシーに乗ってマリーナサウスピアまで来たということもあり、今後もセントジョンズ目的でフェリーに乗ることはあるけどクス島目当てでここに来ないだろうし・・・と思って行くことにしました。
すぐに乗客は集まり、チケットを買って15分後くらいには出港になりました。

船室は満席で、コンパートメントのような10人くらい用の座席に座ることに。ところが、同席のファミリーがめっちゃくちゃうるさかった!!

向かい側の人達と、私の隣にいる人たち全部同じグループみたいで、このスペースを全部巻き込んでわ~~~っと話し始めました…。
私はイヤホンで録音してたラジオを聞き始めたのですが、それでも話し声がラジオが聞こえないくらいに耳に入ってくる(´;ω;`)
だんだんイライラしてきて「言ったろか」と思いつつも我慢してたのですが、ある時一段と大きい叫び声をあげた時に眉がピクッとなったのを見られたらしく一瞬シーン・・・。ここしかない、と思って「あのっ、もうちょっとでいいからトーンダウンしてくれませんかねっ。音楽(ほんとはラジオ)聞くこともできないからっ。・・・ちょっとでいいからさ」と言っちゃいました(^^;
その後はクス島まで快適に過ごせました(^^;(^^;

予定外のクス島訪問

みんなこちらのお寺を目当てに行くみたいです。
手前にはこんなのも。
クス島は亀の島。
亀のオブジェがあります。
本物のカメさんも、こんなに!!
しかし私そんなに亀好きでもなくて、写真1枚撮って終了・・・。
おそらくこの時期だけと思われるホーカーや、お土産物屋さんもありましたよ。
お寺に行ってみるのもいいかな、と思ったのですが。
セントジョンズに行くつもりが行けなくて、渋々来た奴にご利益いただける訳もなし。
と思ってこんなところに陣取りました。
レジャーシート敷いて、買ってきたご飯でも食べましょうか。
あ、そうそう。
もちろんマリーナサウスピアの売店で買ったビールもありますから。
遠くにシェントンウェイの高層ビルを臨みながら、朝ビールです。

何だったんだろうと疑問を抱きながら帰島

ビール飲んでチャイナタウンで買ってきたゴハン食べたら眠くなっちゃって、レジャーシートにゴロン。
気づいたら1時間半くらい経ってました(^_^;) ハッ!と起き上ったらその様子を見ていた警備の方が背を向けて去っていきました。(「倒れてるのか?」と思って監視されてたのだろうか…)
なんだか暑さもあってしんどくなってきたので次のフェリーで帰ることに…。
何しに来たのかよくわからないクス島遠足でした(^_^;)
レトロなフェリーに乗り込むと…

今までのセントジョンズ島遠足の時にもたまにあったのですが、日本の船です。

随所に日本語の表示がありました。
座席はこんな感じ。
日本のどこを走っていた船なんでしょうか。
海外で日本の電車、バス、船に出会うと嬉しくなります。
というわけで、マリーナサウスピアに戻って参りました。
雨降ってます~。
あんまり乗降客数は多くないはずですが、だだっ広い駅構内。
シンガポールの駅は広くて綺麗で良いね~♪
しかし、前記事でも書いた通りここまで来る電車が少ないんです。
だいたい、手前のMarina Bay止まり。

Marina South Pierまで来る場合は、時間に余裕をもって乗ることをおススメします!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。