シンガポール航空機内食 SQ942 SIN-DPS

訪問日

2017年7月2日(日)

Note

2 July
いよいよバリに向けて出発〜!
搭乗ゲートはT2の端の端でした。
バリまでの飛行時間は2時間45分。
離着陸の時間や機内食のサービスを考えるとあっという間に過ぎます。
この便ではメニューは配られない、かつよくあるCAさんが下敷き(そういや、関係ないけど下敷きって最近見ないな)みたいなメニュー持って回ることもないので聞いてるだけだとどんなものなのか想像しにくい…。
「オムレツかフライドチキン」と言われて「フライドチキン!」ってもらったらナシレマでした (^^;
飲み物はビールで!
パンパンのパン。

ナシレマは、まあまあでした。

シンガポールでもあんまり食べることがないのですよね。嫌いなわけではないのですが、食べ物リストの上位が割と中華系ばかりで。
食後には小さめのマグナムが出ました。
美味しかった♪

お店情報

シンガポール航空 SQ942 シンガポール-デンパサール
朝食

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。