ねっとり濃厚なグラメラカのクエ・サラ @CHALK FARM

訪問日

2019年3月22日(金)夕方

Note

珍しくオーチャードロードなんて行ってしまいました。
お土産を買いに行ったのですが、ついでにおやつも調達!

向かったのは…

高級デパート『Paragon』
普段は全然寄ることがないのですが…

入ってすぐのエスカレーターを降りて地下へ。

いわゆるデパ地下!おなじみのショップも多いです。
The Soup Spoonの右手を奥へ進んでいきます。

『CHALK FARM』というケーキ屋さんです。

ちょこんとイートインスペースがあります(コーヒーメニューもあり)が、テイクアウトがメインのお店ですね。

パッと見、ウエスタンなケーキばかり並んでいるように見えますがローカルフレーバーのスイーツも色々あるんです!
↑の写真の中でも、「Sugee」はマレーシアやシンガポールで食べられているセモリナ粉のケーキのようです。

他に「Pulut Hitam Chiffon」は黒もち米のシフォンケーキかな?パンダンリーフやグラメラカを使ったケーキもありますね。

私が今回欲しかったのはコチラ!

Gula Melaka Salat」です!
またグラメラカかよ…って感じですね(^^;

ちなみに”Salat”はノニャ菓子の「Kueh Salat」(クエ・サラ)のことで、基本はもち米をベースの層、パンダンのカスタード(と説明しているサイトが多い)をトップの層にした二層のケーキです。
なので、上が緑で下が白(バタフライピーで青く色づけされているものもあり)のものがスタンダードなものかと思います。

このグラメラカ・サラは、パンダンの代わりにグラメラカで色と味をつけ、ベースは黒もち米で作られているもの。と、思われる!

持ち帰って、麻辣香鍋とマックのソフトを食べた後にホステルのラウンジで食べました。
(ベッドルームは飲食禁止)
…はい。どう考えても食べ過ぎです((((;゚Д゚))))

このグラメラカの層、ねっとりと濃厚なプリンのようですごく美味しいです!
そして下段のもち米の層もギュッと密度が高く、おはぎのような食感。

もち米+ねっとりとした食感…タイのカオニャオマムアン(マンゴースティッキーライス)に通じるものがあるなぁなんて思ってしまいました。

しかしやっぱりこれはズッシリと重い。
1日の終わりに食べるものではありませんな(^^;
まだまだ午後も活発に動くような3時のオヤツに、苦いコーヒーと共に頂くのが良いかも知れないです。

「クエ・サラってどんなものかな?食べてみたいけどちょっと試すくらいでいいかな」っていう方は、ノニャ菓子のチェーン店『Bengawan Solo』にもっと小さいサイズで売っているみたいですのでそちらで試してみてはいかがでしょうか。私も今度久々に行ってみよう♪

食べたものと値段

グラメラカ・サラ $6.00

Tips

  • お夜食にするにはズッシリ過ぎます(^^;

お店情報

Chalk Farm
#B1-K24 Paragon, 290 Orchard Road
10:00-21:00
休みなし

 

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。