シンガポールでの暴飲暴食で胃が弱ったら食べたい梅粥 @PLUM & RICE blk216 Bedok FC

ホーカーで食べられる日本的な梅がゆ。
ホーカーでお粥と言えばほとんど中華のなか、珍しい存在です。

訪問日

2017年7月13日(木)午前中

Note

前日はタイガービール工場見学でビール飲み放題+大瓶の晩酌までして、ほんとに食べ過ぎ飲み過ぎしてしまいました…。
夜、ホテルに着いて自分のカプセルに戻ったらバタンキュー(-_-;)でした。
そして夜中に「ハッ」と目が覚め「お、おなか痛い・・・、そして気持ち悪い・・・」
そこからしばらく苦しんでいました。まさに自業自得です。
翌朝も気持ち悪さは消えず、早くから出かけたかったけどしばらくベッドで休んでいました。
なんとか、10時を過ぎた頃のそのそと準備してでかけたのは
べドックです。
こんな体調だからこそ、試してみたいストールがあるのです!
blk216のホーカー。
シンガポール食ブロガーの間ですっかりおなじみになった豚まん屋さんの並びにこんなストールがあります。
暖簾がかかって日本っぽいこちらは「Plum & Rice」
梅干ご飯のセットを出すお店です。
通常のセットは$4。
梅がゆor梅ごはん、豚バラ(Pork belly)or肩(Lean Meat)で選べます。
私のチョイスはこちら。
もちろん、おなかにやさしく梅粥で、Lean Meatにしました。
お漬物とスープもついてきます。
「UMEBOSHI」は、そのまま梅干しをのせるのでなく叩いたペースト状にした梅干でした。
この日本的なお粥が嬉しい~。
若干、日本の梅干しよりも甘味が強いかな?と思ったけど、美味しいです。
お粥も、味付けしてない日本式でした。
そうそう、こういうのを求めていたのよ・・・(´;ω;`)
でももうちょっと梅があってもよかったかな?
こちらはスープ。
こっちは日本全然関係ない感じで、中国の薬膳スープ的なもの。
レンコン、なつめ、柑橘の皮、ピーナッツ、クコの実が入ってます。

漬け物。

太めのコンチネンタルキューカンバで、日本のキュウリよりももっさりしてますが良く漬かってて程よい酸味でした。 鰹節かかってました。
そして、Braised Lean Meat
これ、見た目ぱさぱさかな~?と思いつつ食べてみたら意外に柔らかくて味付けも見た目より濃すぎず美味しかった!
お粥食べたらすっかり胃腸が元気になりました!
食べ過ぎ飲み過ぎの翌朝にはこんなストールも良いですね(^^)

お店情報

Plum & Rice
#01-45 blk216 Bedok North Street 1
8:00-14:00
月曜休み
MISS TAM CHIAK でのリポート : https://www.misstamchiak.com/plum-and-rice/

お気に入り度

☆☆☆   近くに行くときは寄りたい

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。