看板だけでも見る価値あり!@Fu Ming Cooked Food

訪問日

2016年7月12日(火)

Note

12 July 2016
ホテル移動してからジョーチャット方面に行ってみたら「うん、ワタシ元気!!」という気になってきた。
グラメラカシロップは見つからず、プトゥピリンは閉まってて…このままじゃ帰れんぞ~~と向かったのは
「Red Hill Food Centre」!
熱出す前に来て閉まっていたお店にリベンジ!
よかった~開いてます♪
あぁ何とも言えないこの看板の、いわゆる『絶対あかんやつ』
どうか某社から訴えられずにこの看板を守っていっていただきたい…。
そんなことはさておき、こちらキャロットケーキのお店です。
多くのストールは、ファクトリーメイドのキャロットケーキ(大根餅)を使っているそうですが、こちらはちゃんとお店で大根をすりおろして作っているんですって!その工程たるや6時間かかるそうです。
そんなアンコー&アンティーの企業努力に感謝しつつオーダーしたのはブラックキャロットケーキ。
シンガポールのキャロットケーキには甘辛い黒とあっさりした白の2種類があります。
ワタシは白が好きで、ほとんど黒は食べたことがないのですがこちらのお店は黒の方が有名っぽので黒にしてみました

 

 

ん~♪

美味しい!

大雑把に刻まれた大根餅は、細かいピースは中まで火が通りカリカリした食感。大きなピースは手作りのモチっとした感触。

そして黒醤油が香ばしい。 でも焦がした感はなく絶妙な火加減なんです。

黒のキャロットケーキも美味しいんですね。

開いててよかった~
アンコーもアンティーもまだまだ現役世代ですが、「5人子供いるけど後継ぎはいない」と公言してますので(↓動画参照)、気になったらまずは近いうちのリストに入れてみてくださいね~。

 

お店情報

Fu Ming Cooked Food
#01-49 Red Hill FC
85 Red Hill Lane
17:00 – 00:00

 

お気に入り度

☆☆☆☆  これを食べることを入れて日程を組む

他のシンガポールブロガーさんのレポ

Leeさん : 2010年9月

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。