クレメンティの具沢山ローミー @Sheng Yi Fa Lor Mee

訪問日

2019年3月20日(水)11時頃

Note

シンガポール初日、チャンギ空港には8時半頃到着。
チャイナタウンのホテルに荷物を置いたら10時頃でした。

いつもならばまずは目の前のチャイナタウンコンプレックスで10時のオヤツと行きたいところですが…

3~5月にかけて大規模改修工事中です。これはイタイ。

まあしかしそれはわかっていたことなので、こちらは通り過ぎMRT駅に向かいました。
電車に乗って向かったのはクレメンティ!

さあ美味しいもんを食べさせてくれメンティ!
とくだらないオヤジギャグを脳内でつぶやきながら歩いて行きました。

駅をモール側に出ると、モールの建物の裏側。

近くにクレメンティ448のホーカーがありますが、そことは違いますのでご注意。

「Food Pavillion」というコーヒーショップです。

その看板の奥にあるのがローミーのお店。
看板が繋がっていますが、右側は別のお店です。

さっそく$4のものをオーダー。

注文係のアンティがチリ、黒酢、ニンニクを入れてくれました。

さぁ頂きましょう!

揚げ物がいっぱい入っていますよ!煮卵は入ってません。

どろりとしたグレービー。

一口目は「薄味かな?」と思ったのですが、チリとニンニクと黒酢をバーっと混ぜるととても良い味になりました。
注文係アンティがチリやらをかけた時、「う~ん、もうちょいほしいなぁ」と思ったのですが混ぜてみるとさすが美味しく食べられる分量をわかってるんだなぁと思った次第。

さて、相変わらず謎の多いローミーの具です。

これは「ンゴーヒャン」てやつですよね。

ちょっとタイ風の味付けを思わせるような酸っぱ辛い味がしました。

これは…なんだっけ?(^^;

揚げワンタンみたいなのかな?あまり覚えてない…。

天ぷらのようなもの↓も入ってました。

良く煮込まれた角煮。

グレービーを掘り起こしてみるとと角煮は思ったよりいっぱい入ってた!
柔らかくてオイシイ。

それから、ローミーによく入ってる謎のモサモサボール。

これが思いのほか美味しかった。人参が入っていて、香ばしく揚がってました。

ここの揚げ物はみんな、香ばしくて美味しかったです。

肝心の麺♪

太目で歯ごたえがありました。
もっちりというよりは、固めに茹でてる感じ。

いろんな種類の揚げ物が美味しいローミーでした!

食べたものと値段

ローミー $4.00

Tips

  • 味付けはアンティにお任せするのが良し
  • 煮卵、かまぼこは入ってませんでした

お店情報

Sheng Yi Fa Lor Mee
443 Clementi Ave 3 (Food Pavillionの一角)
7:00-14:00
月曜休み

お気に入り度

☆☆☆☆  これを食べることを入れて日程を組む

2件のコメント

  1. ここって、クローズしたんじゃなかったんですね。
    私のレポの写真と見比べると、若干周りが違うので
    ストールの位置が変わったかもしれません。
    あ~、やっぱりローミーを見たら食べたくなります^^
    ここのは具だくさんでグレービーが少しどろっと濃いですよね。
    次回は5月末予定なので、その時には1回はローミーを食べようと思ってます。

  2. Leeさん> 
    こちらLeeさんも行かれてたんですね~。
    コーヒーショップ自体が最近に改装してそうな雰囲気だったので、場所が変わっているかもしれないです。
    ここのローミーなかなか好きな感じでした。
    チキンライスは日本でも食べられるところが増えたけど、ローミーは…。食べられないと思うと食べたくなりますね(^^;
    5月末ですか、ぜひ美味しいローミー楽しんできてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。