大人が楽しむおもちゃ博物館 @MINT Museum of Toys

訪問日

2018年10月6日(土)昼頃

Note

ホテルチェックイン前、お部屋ができるまでの間にそれぞれお買い物等単独行動タイムを取りました。

私は、なんだかおなかの調子も良くなくて遠出したり食べに行く気になれず…涼しいところをうろうろすることに。

サンテックシティから出ている歩道橋を渡って、

おもちゃ博物館に行ってみることにしました。

ここは、ブリキのおもちゃ等ビンテージものが集められています。
ご覧のような懐かしのキャラクター…

はい、おもちゃ博物館とはいえ現役の子供というよりは昔子供だった人向けの施設ですね。

日本のおもちゃもいっぱいあるのです。

鉄人28号や、パーマン。

ジャングル大帝。

私もあんまり「懐かしい~」と思う年代のものではなく(^^ゞ、もうちょっと上の世代の方の方が楽しめそうです。

とはいえ、外国の、この時代のものが良い状態でこれだけ集められているというのは大変興味深い!

若い世代でも楽しめると思います。

のらくろ…じゃない、これはフェリックスだ (笑)

ディズニーキャラクターも、一見「これって”絶対あかんやつ”じゃないの~?」と思ってしまいますが、昔々のミッキードナルドさんはこんな感じだったんですね。

スマーフもいっぱい!

昔これがパッケージに描いてある、キャンディみたいなチーズあったよなぁ…

ポパイもいました。

入場料が$16とちょっと高めです。
$10くらいかな~?と思ってたので驚きましたが、これだけ集めて管理も大変だろうし妥当なのだろうか。
写真撮影OKなので、色々撮って後から見返すのも楽しいです。

アクセス

MINT Museum of Toys
26 Seah Street

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。