【ネコ歩き】”チャイナタウンの猫タイガー君”観察日記 1

Note

この食レポブログの番外編として度々登場する大好きな猫さん、チャイナタウンに住むタイガーのことです。

今回も毎日タイガーのナワバリに遊びに行ってたので、ちょっとその写真等載せたいと思いますのでお付き合いくださいませ。

タイガー、そしてナワバリを隣り合っているミミのことは是非彼らが出演したNHKオンデマンド世界ネコ歩き シンガポールを見てみて下さい。

3月20日

1日目。シンガポール到着早々ナワバリへ行ってみると、お気に入りのクールスポットでお昼寝中。

ここはお寺の階段横にある隙間なのですが、涼しいんでしょうね。ここでよく昼寝をしているのを見かけます。

上から見るとこんな感じ。

「タイガーくん♪」と声をかけると出てきてくれましたよ!
オヤツをちらつかせたりはしていなかったのですが、嬉しいなぁ。

出てきたところでゴロン、と寝転がり「撫でたまえ」と…(笑)

シンガポールに来るたびタイガーに会いに行っていますが、この場所で寝ている時はいつも出てきてくれないんですよ。

私のこと覚えているのかな?
猫ってどのくらいの頻度で会う人をどのくらいの期間記憶できるのでしょうね。

その夜のこと。
再びナワバリに行ってみると、タイガーは他のお兄さんと遊んでました(^^;
人懐こい猫なので、会いに来る人も多いんだろうな~。

と、そこに通りかかったのが、ナワバリを隣り合っているミミくん。

茶白の猫さんです。

ミミくんは割と活発に動き回っているタイプの猫さんで、のんびり寝ていることが多いタイガーに比べて遭遇率は低いのです。
今回の滞在も、結局この1回しか会えなかったけど元気そうで良かった。

3月21日

朝アモイFCに向かう途中に覗いてみる。

自販機の横に眠そうにしてました。

おはよう!今日ものんびり過ごしましょうね。

…その夜。
こちらはチャイナタウンのまた別の場所なのですが、通りかかると猫たちがお食事タイムで集まっていました。

この辺は定期的にエサをあげている人がいてナワバリごとに給餌して回っているみたい。

キョトンとしている猫さん。

おうち猫さんみたいでかわいいねぇ。

タイガーのところへ行ってみると、私を見て近寄ってきてくれた。

朝にはなかったボール紙が敷かれています。
休憩シート兼爪とぎで、誰かが置いて行ってくれるんだね。

ポンポンしてーー

しばらく私の横に座っていてくれました。

そして、「腹もなでろ」とな。

そうこうしているうちに、自販機に買い物しに来た男子たちに囲まれてしまい困惑の表情のタイガー。

ポテっとしたおなかがかわいいね。
男子たちも写真を撮ったり撫でたりしてました。

みんなに愛されているタイガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。