シンガポール航空機内食 SQ11 NRT-SIN

フライト情報

2019年4月26日(金)
SQ11 成田 20:10 – シンガポール 翌2:25

Note

今年のGW10連休はシンガポール経由でタイラオスに行きました。
シンガポールは最後に1泊しただけなのでそんなに多くの食レポはないのですが、またしばらくの間お付き合いください。

今回は成田発着シンガポール経由バンコク行き(ラオスへは陸路移動)にしました。GWなので普通に取るととんでもなく高く、貯まっていたクリスフライヤーマイルの特典航空券なので1万円位。
タイとラオスの旅は、そのうち私の旅記録ブログ: una’s travel note にてUPしようと思います。(現在まだまだ去年のインドネシア旅)

久々のバックパックの旅です。
成田でラッピングしてもらいました。

イモムシちゃんになってしまった私のバックパック(笑)

さて機内に乗り込み離陸するとまずはウェルカムドリンク。
早速タイガービールで旅感を上げていきましょう。

この便は夕食1回がサーブされます。
東京-シンガポール間の6~7時間であれば、1回で十分ですね。

インターナショナルセレクションをチョイスしました。

丁寧な盛り付けで美味しそうです!

ハンバーグのようにも見えますが、メインは
豚肉のマスタード炒め マッシュドポテトと野菜付き

しっかりしたお味のマスタードソースが美味しかったです。
お肉にも付け合わせの野菜にもすごく合っていました。

前菜は 小海老とポテトのサラダ

ポテトのおかず2つも?と思ったけど、このポテトサラダはコーンや枝豆(だったかな(^^;)等いろんな野菜が入って良かったです。

ちなみに、和食は焼き鳥と鶏つくねでしたよ。

デザートは 桜餅アイスクリーム

シンガポールが舞台の映画で話題になってたコナン君がデザインされていますよ。

「雪見だいふく」のさくらバージョンですな。

ちゃんと和菓子の桜餅の味がして美味しかった!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。