【移転】絶品海鮮スープを求め、遠路遥々ウッドランズ @Yan Ji Seafood Soup

訪問日

2015年8月21日(金)

Note

【このお店はホーカーの取り壊しに伴い移転済みです】

21 AUG

まだまだ長いこの1日。
コーヒーブレイクの後は、北の外れウッドランズへ向かいました。
今日の移動距離はすごそうだな~。

Heap Seng Leong近くのノースブリッジロードからバスに乗り、シムリムスクエアで170番ジョホールバルのラーキンバスターミナル行きに乗り換えました。
去年行ったブキティマの鉄橋の下を通りクランジの競馬場を横目に走ること約45分。
ウッドランズ到着!!!

なかなか、独特な雰囲気の街です。
北の玄関口とあって、マレーシアからの大型バスなんかもびゅんびゅん走ってますね。

ホーカーもまた、独特。

ここシンガポールですよね?

今時珍しく、改装されないままの古いホーカーという感じ。

看板の大きさにもばらつきがあったりして。

発見しました。こちらがお目当てのストールです!

「海鮮湯」と大きく書かれています。 シーフードスープのお店です。
名前は『炎記威威食品』Yan Ji Wei Wei Food Stall
こちらを知ったのはこれまたInstagram。
ググってみるとJohor Kakiさんが記事にされてましたのでご参照下さい。
クレイフィッシュのスープ($10)とごはんを頼んで、しばし待つ。
お隣でサトウキビのジュースもオーダー。
来ました! クレイフィッシュスープ!
普段はかなりの待ち時間のようですが、平日の夕方5時過ぎでしたので空いていました。それでもワタシの前に2~3人待ちだった模様。
う~む、美味しそう!

クレイフィッシュもこの肉団子的なものも大きいです!
そしてご飯!
ロンググレインのお米。バクテーもそうだけど、中華なスープ類を食べる時は日本のふっくらみずみずしいお米より適度な堅さの残るこの米の方が美味しい気がします。早速クレイフィッシュを食べる。


ほろっと殻から外れました。プリップリの肉厚クレイフィッシュは、泥臭さがなく新鮮で美味しい~。
驚いたのはこちらのお魚
(↑写真、クレイフィッシュか魚どっちか分からなかったのですが多分これは魚)
身がフワッフワなのです。煮込まれて堅くなってない、ふんわりとしたお魚です。
こちらの大きな肉団子!
豚挽き肉とキノコなのですが、海老の殻のような風味と香ばしさを感じました。パウダー状にして入れているのか、気のせいか?
シーフードのスープですが、コレがいっぱい入っていてご飯に合う名脇役でした。
そして、大きな海老が入ってました♪
海老味噌すすって食べました。
スープもシーフードの美味しさがぎゅっと濃縮されていてご飯を浸して食べると最高~。
うーん、美味しかった!
遠くまで来た甲斐がありました。

この日のブログにも書きましたが、ホーカーに割れたビール瓶足元に散らかしたまま朦朧としてる人がいたりちょっと怖かったです。あと、観光客が来るようなとこでもないので、写真撮ってたら「何だ何だ」と見られました・・・。
かなりディープなホーカーとその周辺でしたが、時間があればお店も色々と見てみたかった。

こちらの4Aのブロックにあります。

お店情報

Yan Ji Seafood Soup (炎記海鮮湯)
【移転後住所】
#01-26 Marsiling Mall 4 woodlands street 12

11:00~20:30 
月曜休み
(他、19 Marsiling LaneとOld Airport FCに支店あり)

旧ブログへのコメント

す、スゴい!美味しそうだけど、ちょっと行くのは勇気いるな~。
シーフードスープかぁ~。良い出汁が、胃に染み渡りそうですね。♪ヽ(´▽`)/ By lovehorseさん

>lovehorseさん
新鮮な魚介の出汁が染み渡りますよ~v(^-^)v
しかし遠いしちょっと雰囲気がアレなんでなかなかハードルの高い場所ですね。
車でJBに行く機会でもあれば途中で寄りたいですが、170バスは時間かかりすぎデス By una

お気に入り度

☆☆☆☆  これを食べることを入れて日程を組む

他のシンガポールブロガーさんのレポ(外部ブログに飛びます)

lovehorseさん : 2017年11月

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。